新・ハンバーガー愛好会

2009年10月31日 (土)

鶴橋バーガー 

昨日の中之島バーガーに続いて、今日は鶴橋へ行ってみました。鶴橋といえば在日韓国人が多く、キムチなどの惣菜店が軒を並べています。繁華街の反対側、JR環状線の線路沿いに、鶴橋バーガーの店がありました。といってもテイクアウト中心で、路上にイスが4個と小さい机がひとつあるだけ。

R0027684.JPG
鶴橋バーガー
大阪市天王寺区舟橋町1-14
10:00〜19:00
http://tsuruhashi.info/


まずは「鶴橋カルビバーガー」(通常580円)を注文。タレをつけながら炭火でカルビを焼いて、バンズの上下にチシャ味噌をかけて、韓国のり、チシャ(サンチュ)、白菜キムチをのせていきます。その上にマヨネーズをかけて肉をのせて完成。

R0027659.JPG
鶴橋カルビバーガー(通常580円)
肉盛り(+100円)、ダブル(+200円)にもできます。

最初にカルビバーガーを食べて、そのあとでおでん屋に行くつもりでしたが、あまりのおいしさにプルコギバーガーを追加してしまいました。

R0027667a.JPG
プルコギはタレが入った鍋で煮たあと、鉄板で焼いてくれます。

R0027680.JPG
鶴橋プルコギバーガー(通常480円)+目玉焼き(100円)

サンチュやキムチの量が多すぎるかと思ったら、ぴったりなんですね。ハンバーガーとしてすごくまとまっていて、大阪を代表するご当地バーガーだと思いました。大阪には「お好み焼きバーガー」もありますが、鶴橋バーガーを考案した人はハンバーガーが好きなんでしょう。

北九州の「若松かっぱーがー」「平塚バーガー」とともに、応援したいご当地バーガーでした。

↑Top: 投稿者 あらい | 近畿
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






   Copyright 2007-2012 Hamburger maniacs All rights reserved.